MAIN DISH[MEET]

仔羊のグリル サルサベルデ

仔羊の骨付きラックが
手に入ったときは。

仔羊の骨付きラックがもし手に入ったときは、グリーンが鮮やかなサルサベルデを作ってみてはいかがでしょうか。サルサベルデは、全ての材料をミキサーで回すだけで、簡単に作る事ができます。お肉全般と相性が良く、冷蔵庫で一週間ほど保存できるので、少し多めに作って普段のディナーにも。

レシピを印刷する

URLをメールで送る

  • ホームパーティー
  • ディナー
赤い果実のマリネ

RECIPE SEARCH

  • 2人前
  • 骨付き仔羊肉 : 200g~300g
  • 旬の野菜 2種類(ペコロスや新じゃが等) : 100g前後
  • サルサベルデ : 40g
  • サルサベルデ 10人前
  • スイートピクルス : 16g
  • コルニッションピクルス : 16g 
  • アンチョビ : 8g
  • 塩漬けケッパー : 13g
  • にんにく : 5g
  • パセリ(洗って水気をきっておく) : 13g
  • EXVオリーブオイル : 100g
  • バルセート : 27g

RECIPE SEARCH

Step 1

サルサベルデを作っておきます。

塩蔵ケッパーの塩抜きをします。
水を数回かえながら、30分ほどたっぷりの水につけて塩抜きをしておきます。

Step 2

にんにく・ケッパー・ピクルス・EXVオイル・ビネガーを、冷蔵庫で冷やしたミキサーで回します。

(ミキサーを冷やしておくのは、回転の熱でパセリの色がとぶのを防ぐためです。)

Step 3

パセリを加えて再度粒状になるまで回します。

サルサベルデは、仔羊だけでなく豚肩ロースや鶏もも肉にもよく合い、冷蔵庫で1週間ほど保存できます。

Step 4

ラムラックは、骨の表面についている膜や、埋もれている背骨の骨片を取り除きます。

ひっくり返して、反対側のについている脂に格子状の筋目を入れ、余計な筋を取り除きます。

余分な脂や筋を取り除いたら、一本ごとに1.5㎝程の厚さにカットします。さばき包丁や小さ目の出刃包丁を使うと作業がやりやすくなります。

Step 5

ラムは、20分ほど常温に出して、温度を戻しておきます。

塩と黒胡椒をふり、余熱しておいたグリルパンでグリルします。
脂の部分から中弱火でじっくり焼いて、脂をこんがりと焼くのがポイントです。

ひっくり返して両面に焼色をつけたら、弱火にしてじっくりと焼き上げます。

火が通る少し前にグリルパンより引き上げて、アルミホイルをかぶせて余熱で火を通します。

Step 6

付け合せの野菜は、分量外のピュアオイル・塩・胡椒をからめ、アルミホイルに包み200℃のオーブンで、ローストしておきます。

火が通って甘くなったらラムと共に盛り付けます。
サルサベルデをかけたら完成です。

レストラン予約

レストランのご予約 お祝いや記念日などにもご利用いただけます。事前にご予約頂くと当日スムーズにご案内ができます。

ご予約フォーム ご予約フォーム

  • PICTURE TOUR 写真で巡るプラン・ドゥ・シー
  • Plan Do See YouTube Channel