PASTA

黒豚バラ肉のトマトソース ペンネ

生姜の風味で味を引き締めた、
旨味たっぷりのトマトソース。

お店ではロングパスタでランチやディナーメニューに載せていますが、ペンネなどのショートパスタで作ってもおいしくできます。
たくさんの量で作っても、ショートパスタなら伸びにくいので、大人数のディナーやホームパーティーにおすすめ。前日にラグーを作っておけば、当日あわてることもありません。

レシピを印刷する

URLをメールで送る

  • ホームパーティー
  • ディナー
赤い果実のマリネ

RECIPE SEARCH

  • 2人前
  • ペンネ : 120g
  • 黒豚のトマトラグーソース : 180g
  • ニンニク : 6g
  • ピュアオイル : 10g
  • EXVオリーブオイル : 適宜
  • パルミジャーノパウダー(すりおろしたもの) : 10g
  • 黒胡椒 : 適宜
  • 黒豚のトマトラグーソース(作りやすい量)
  • 黒豚バラ肉 : 1㎏
  • トマトホール(粗漉しして種をとったもの) : 1200g
  • ニンニク(みじん切り) : 7g
  • ピュアオイル : 適宜
  • タカノツメ(半分に割って種をとっておく) : 1本
  • ローズマリー : 1枝
  • 塩 : 5g程
  • 生姜(すりおろしたもの) : 5~8gくらいのお好みの量で加減する
  • 塩、胡椒(豚ばら肉に振るもの) : 適宜

RECIPE SEARCH

Step 1

黒豚のトマトラグーソースを作ります。
黒豚バラ肉は3cm角くらいにカットしておき、塩と白胡椒で下味をつけます。

Step 2

フライパンでSTEP 1の黒豚バラ肉をソテーし、外側にきれいに焼き目をつけ、油をきります。

Step 3

鍋にニンニク・ピュアオイル・タカノツメを入れ、火にかけ香りを出します。

Step 4

ニンニクから香りが出て、程よく色がついたら、STEP 2の肉を入れます。
少し混ぜて香りを肉につけた後、粗漉ししたホールトマトを入れ、塩を入れて少し薄めに味を調えます。

Step 5

STEP 4をわかして、ローズマリーを入れたら、豚肉が柔らかくなるまで、ゆるく沸騰を続けながら2時間程煮込みます。

Step 6

仕上げに、おろした生姜を加えて、かすかに生姜の香りにするソースを作ります。

Step 7

ソースが出来たら、パスタ用のフライパンにニンニクとピュアオイルを入れ、火にかけ香りを出します。

Step 8

黒豚のラグーを入れ、水で濃度や塩味の濃さを整えます。

塩味が足りないときには、塩が入っているパスタの茹で汁を入れます。

Step 9

塩を入れたお湯でペンネを茹で、茹で上がったら、STEP 8のソースを和えます。

Step 10

お皿に盛り付けて、上からEXVオイル、パルミジャーノチーズのすりおろし、黒胡椒をかけます。

レストラン予約

レストランのご予約 お祝いや記念日などにもご利用いただけます。事前にご予約頂くと当日スムーズにご案内ができます。

ご予約フォーム ご予約フォーム

  • PICTURE TOUR 写真で巡るプラン・ドゥ・シー
  • Plan Do See YouTube Channel